平成最後を飾る新酒の第一弾 美丈夫特別純米酒しぼりたて生原酒1.8L

平成最後を飾る新酒の第一弾を飲んでみます。美丈夫特別純米酒しぼりたて生原酒

新酒・生酒ならではの瑞々しい柑橘系の香りと旨味でやわらかな口当たりと軽快なキレが特長。開栓後すぐは舌先に渋味とアルコールが残り新酒らしさを強調してくる。その後、飲み続けると一口ごとにいろんな味わいの局面を表してくる。

例えば柔らかな口当たりになり、最初に甘みや旨味が顔を出したり、原酒のアルコール強さが出たり、フレッシュな酸味の柑橘系の香りが、甘みを増した香りになったりといろんな表情が出てきて楽しい。量がはかどる割に酔いが伴わないのが気にかかる。気付いた時には時遅しにならんようにしなくては。

商品は1.8Lのみで限定3,000本の季節限定品

大国屋酒店では6本仕入れできました。気になる方はお早めにご連絡下さい。

美丈夫特別純米酒しぼりたて生原酒1.8L・・・・・税込 2,750

アルコール度数・・・16度        日本酒度・・・・・+3

酸度・・・・・・・・1.7          アミノ酸・・・・・1.1

原料米・・・・・・・五百万石

精米歩合・・・・・・60%         酵母・・・・・・・AA-41

適温・・・・・・・・キリット冷やして・10度