待望の亀泉酒造・亀の尾が入荷しました。サラッとした優しい味わい。

2017年に一度だけ販売されてそれ以降は、酒米亀の尾の不作などで入手困難が続き2019と2020年産の2年間に渡り亀の尾を入手。今年に入り満を持して仕込み、本日製品として手元に届きました。前回の評判がかなり高かったので期待が高まります。

薫りはかなり抑え気味ながらさくらんぼ・野いちご・青バナナなどが感じられる。口当たりと喉越し良くスーと流れて行くよう。後味で口の中央で辛味を感じ、酸もしっかりしていて口の中をキュと締めてくれるし、ほのかな苦味もシャープさを引き立ててくれている。サラッとした優しい味わい。

自分は酒だけで味わって飲みたいが、白身の刺し身やカツオのあらでだしを取った醤油味の筍や旬の野菜のおひたしなどをあてにしてみてはいかがでしょう。冷蔵庫から出して10分ほど放置してから位が適温だと思います。

亀泉酒造

純米大吟醸 亀の尾 生 720ml・・・税込1,980

純米大吟醸 亀の尾 生 720ml・・・税込3,960

アルコール度数・・・16.5度         日本酒度・・・・+2

原料米・・・・・・・亀の尾(愛媛など)    精米歩合・・・・50%

酸度度・・・・・・・1.5           アミノ酸度・・・1.0

酵母・・・・・・・・CEL-19・A-14    適温・・・・・・・・12°~20°

お問い合わせ・ご注文は大国屋酒店にお願いいたします。

お問い合わせフォーム
お電話でのお問い合わせ TEL 088-892-0316 平日・土曜日 8:30~18:00 (日曜定休) メールでのお問...